名古屋市昭和区・瑞穂区・千種区 リフォーム・リノベーションのことならエイトワークス

お問い合わせはこちらフリーダイヤル 0120-982-887 受付時間は午前9時から午後7時まで 定休日は日曜・祝日

中古マンション×リフォーム現場に密着

コツやコストダウンのポイントを教えます

リフォームのスケジュール

step1物件探し・購入

子どもが年長になり、家を買うなら今しかないと物件探しを開始。中古マンションを一番住みやすい形にリフォームして暮らしたいので、できれば同じ学区内でペット可の物件を探してみると、なんと、ほとんど選択の余地がありませんでした。 何件か見学した中で、子育て環境が一番よいマンションに決め契約。選択の余地がなかっただけに、契約までとてもスピーディーに進みました。

step2リフォームの相談・管理会社へ申請

住宅ローンの特約期間などの関係で、契約後はやらなければならないこと満載。引き渡しまでが長引かないように、不動産会社とスケジュールをたて進めていきます。物件を決めてから引き渡しまでは2ヶ月ほどでしたが、不動産会社、区役所、銀行と何度も足を運びました。 そして、マンションの規約に「リフォームの申請は一カ月前にすること」という決まりがあったので、先に申請をしてから「こんな風にしたい・予算と期間はこれくらい」とナカガワ氏に伝え打ち合わせを開始しました。

step3リフォームの打ち合わせ

いよいよ現地調査です。とりあえず、要望をすべて伝えます!

  • リビングに隣接している4.5帖の和室を洋室(子供部屋)にしたい
  • 子供部屋にエアコンが設置できないので、リビングのエアコンの風を入れたい
  • 子供部屋にネコが入らないようにしたい
  • クロスはネコにツメを研がれてビリビリになるの必須なので、なんとかしたい
  • サッシに色を塗りたい
  • テレビボードを造りたい
  • キッチンの吊戸棚の下に収納を造りたい
  • キャットウォークを造りたい
夢は膨らむばかりです。 幸い、水まわりはとてもきれいだったのでそのまま使うことにしましたが、なにぶん予算に限りがあったので、コストダウンの方法を同時に提案してもらうことにしました。

できるできないを別として、要望はすべて伝えた方がよいです!意外と工事のついでにできることだったり、思うほどコストがかからずできる場合もあるので。逆に、思ったほど簡単じゃない場合は、どうしたらいいかその場でアドバイスを聞けるチャンスです。
間取り図

staff_プラン・見積り

工事まで一ヶ月ほどあったので、じっくりプランを立てることができました。

リフォーム前の和室
【悩み】
窓のない4.5帖の和室を子供部屋にしたい ひと昔前の間取りではこの和室はマストだったのでしょうか。角部屋ではないのでエアコンの設置が難しく、ひと部屋として使うには使いづらい。
【提案】
ネコが入れないようにするため思い切って襖をはずし壁を造作する。が、エアコンの風は入るように上半分を開口する。開口部分は建築用のワイヤーを張る。 フローリングは規約規定の遮音フローリング。
フローリングは2帖1ケースで仕入れるため、4.5帖の場合、6帖分仕入れなければなりません。余分の1.5帖分は在庫として余るので、ここがねらい目!在庫としてある分の中から選べば、4帖分の購入で済むのでかなり安くなります!コストダウンしたい方は種類やカラーの選択は減るかもしれませんが、一度何か在庫があるか聞いてみるといいですよ! ※同色でも色に若干の違いがでることがあります。今回は家具を置く位置に張ってもらいました。
ダイニングのクロス
【悩み】
クロスは6年ほど経過していたので、キレイだけどそれなりな感じでした。でも絶対にネコがツメを研いでビリビリになる。
【提案】
ペット用クロスや腰壁を張るのもよいが、一番コストがかからないのはクロスをなくすこと。コンクリートむき出しで無骨な感じも悪くない。子供部屋を白で統一するとしても、コンクリートとの相性はとてもいい。 ※イメージに近い画像をやりとりしてイメージをかためました。
リフォーム前のサッシ
【悩み】
アルミのサッシがちょっとアレなので色を塗りたい。
【提案】
分譲マンションのサッシはリフォームできない。
(え!知らなかった!)
内窓を付けることはできる。
リフォーム前のキッチン
【その他、オリジナル造作】
断捨離でテレビボードを処分したので、コンクリートむき出しな無骨な内装に合うテレビボードを造りたい。
キッチンの吊戸棚の下に収納を造りたい。市販品はステンレスでおしゃれじゃなかったり、大きさが合わなかったりで選べなかった。
【提案】
大きさや形を決めてくれたらその通りに造ります。

近隣挨拶

工事の二週間ほど前に、ご挨拶の品を持って近隣挨拶に伺いました。同時にリフォームをするので、ナカガワ氏も同行してリフォームの件もお伝えしました。

断捨離・荷造り佳境

今回は引っ越しを伴なったので、これをきっかけに必要なものだけを荷造りしました。粗大ゴミ&不燃ごみの回収は月に1回しかないので、その日に出せるように優先してまとめました。 住みながらのリフォームの場合も、荷物をまとめる必要がある場合は早めにしておくといいと思います。

木製・金属製のものに限り、エイトワークスで引き取ってもらえることがあります。一度、相談してみてください!

リフォーム契約・引き渡し

内容をしっかりと決めリフォームの契約です。荷物が入る前に工事をした方がよいので、引っ越しまでに完成するスケジュールを組んでもらいました。今回の場合は、引き渡し日からすぐに養生に取り掛かり、翌日からの工事に備えました。

リフォーム開始

いよいよ3日間の工事開始です。 リビングと和室はこんな風にリフォームされていきました。

リフォームの進む様子

完成・お引っ越し

photo07

完成です! ごくごく普通のマンションが個性的なお部屋になりました。今回、リフォーム会社で働く自分がリフォームするにあたり、いろいろなことに気付くことができました。 まずは、あとから「こうすればよかった」とならないように、とにかく相談すること。漠然としたイメージやこうしたいという要望を何でも話せば、ナカガワ氏が考えていろいろアドバイスや提案をしてくれます。ナカガワ氏が忙しそうにしていても引きとめて相談してください。

施工内容
和室を洋室に・クロスからモルタル塗りに・ペット侵入防止壁造作・子供部屋押入ベッド造作
建物
マンション
工期
4日

ページ上部へ

株式会社エイトワークス [住所] 〒466-0023 名古屋市昭和区石仏町2-2-2
[FREEDIAL] 0120-982-887  [TEL] 052-842-1888  [FAX] 052-842-1889
[E-MAIL] info@eight-works.com [WEBSITE] http://www.eight-works.com

株式会社エイトワークスの地図 > Googleマップで拡大した地図を見る